【超能力】耳と脳に意識を集中すると聴力がずば抜けて上がる。すると人の心●あたりに色が見える。これ誰でもできると思う

怖い話

sculpture-3365574_1920

923 : 本当にあった怖い名無し 2005/10/21(金) 20:59:58

白いシ期が見える人のレスに釣られて書き込んでみます。
キーンというか、イーンというかそんなような音が認識できるまで耳に力を入れ
全集中力を耳と脳につぎ込み、しばらくすると聴力がずば抜けて上がるんですよ。
顔の筋肉だけではなく指の筋肉が動く音が聞こえるくらい。凝視の耳版だと思ってほしい。
面白いので癖になってるんだけど、
この状態で人の背中見ると心●の上辺りにフッと色が浮いては消えるんですよね。
たいてい、白っぽい蛍光緑、紫っぽい赤、オレンジ、霧っぽい白の四色。
見てやろーと意識しないと見えないし前からだと見えないし、見えるのは半秒くらい。
各色が何を意味してるのかわからないし、知り合いとかで色を覚えていると
日によって色合いが少しずつ変化してるのがわかるんです。

これって何なんでしょう。漏れが精神を病んでるとかじゃないと嬉しいんですが・・・。
“凝聴”(と勝手に名づけた)これ誰でも出来そうな気がしますが、酒の席などで話すと友人たちは鼻で笑います。
ちなみに霊など見たことも聞いたこともありませんし怪奇現象にあったこともありません。

927 : 本当にあった怖い名無し 2005/10/22(土) 00:21:46
>923
インドのヨーガかなんかで、そういうのに似た話を聞いた覚えがあるよ。
「何も無い音」を聞く技法だったっけ…
ずいぶん昔のことだから、ソースが挙げられなくて申し訳ないけど。

心●の上の色がみえるのは、もしかしたら、
意識しないで、喉~頭頂までの要所に気を通した事で見えてるんじゃないかな?

934 : 本当にあった怖い名無し 2005/10/22(土) 16:49:40
俺の不思議体験書こうとおもってたら
気になるのがあるので、先に返事

>>923
白っぽい蛍光緑、紫っぽい赤、オレンジ、霧っぽい白の四色
それな!しってる。チ液型なんだよ!多分

937 : 923 2005/10/22(土) 17:27:16
チ液型かなと思ったんだけど一致しないんですよね。

たった一度だけ、その後は見たことない「濃青と濃紺(もはや黒っぽい)のマーブル」という色を見たことがあります。
今となっては見間違いじゃなかろうかとも思っている上一例しかないので書かなかったんですが。

横浜線のN駅ホーム、くたびれたおっさんリーマンでした。

引用元:https://2ch.review/cache/view/occult/1126624258



error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました