【不思議】俺は、数奇な運命をたどってる。

怖い話

man-164217_1280

90 :本当にあった怖い名無し:2005/10/26(水) 10:03:17 ID:9qRL4FMg0

いま、ふと思ったことですが、運がいいのか悪いのか、俺は、数奇な運命をたどってる。

家にいるのが嫌いで、よくツーリングなどしてました。
田舎の友達の家に行った帰り道、バイクで転倒して、ボロボロになり、日程が、丁度一日ずれました。

帰り道による予定の、友達のうちに、1日遅れてつきました。
その時は、真夏で、移動は、夜中の12時で、夜走ってました。
すると、一日ずれた分の丁度出発地点間近付近で、オートバイを数台巻き込む大事故が起きて、3から4人シんでました。

また、学生のころ、大事故をやらかしたのですが、その数キロ先で、車が逆走して、数10台を巻き込む大事故が発生しました。(ニュースでやってました)
どれも、今思うと、その場に居合わせたら、シにつながる大規模なものでした。

うちの両親の仲人も、戦時中、南方進出のおりに、ひどい下痢になり、従軍できなくなりました。
その部隊は、500だか1000だか忘れましたが、輸送船が攻撃され、全滅。
婆さんが、九州だかに見舞いに行ったとき、起きたそうです。
1人いきのこり、戦友がいなくて、寂しいそうです。

もしその人がいなければ、俺はここにいないし、大事故に巻き込まれてれば、もちろん、無事ではすまなかったと思います。
運がいいのか悪いのかわからない。
俺の人生が不可解。


91 :本当にあった怖い名無し:2005/10/26(水) 10:53:45 ID:DTFbrxWV0
生きている奴は先祖代々結果として生き残る道を歩いてきたんだから
誰しもそれなりに危機的状況を回避したってことだ。
数奇な運命ってほどじゃないからキニスルナ

引用元:http://hobby7.5ch.net/test/read.cgi/occult/1130082150/



error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました