異世界みたいなとこに行ったことがある

怖い話

raven-4874366_1920

8: 名も無き被検体774号+ 2013/04/03(水) 11:04:20.03 ID:THcZErgi0
夢で異世界みたいなとこ行ったのは覚えてる
よくわからんが恐い夢だった


10: 名も無き被検体774号+ 2013/04/03(水) 12:16:33.82 ID:6kistIaL0
>>8
現代の日本系?ヨーロッパ系の町並みとかわかる?


12: 名も無き被検体774号+ 2013/04/03(水) 12:26:25.03 ID:THcZErgi0
>>10
どちらかというと現代風かな


よければ話すが
長くなるけど


19: 名も無き被検体774号+ 2013/04/03(水) 14:41:29.08 ID:6kistIaL0
>>12
どんどん話してってください!
よろしくお願いします


21: 名も無き被検体774号+ 2013/04/03(水) 15:29:56.71 ID:THcZErgi0
>>19じゃあ、書いてく


そのときは普通に夜寝ていたんだが、突然頭がぐわああんってなったのが夢の始まり。


初めは異世界というか異空間だった。


周りは少しモヤがかかった感じで
巨大なマシュマロみたいな滑らかな物体が少し浮かんだ感じで地面を這ってた。


全てが白に近い色で、角ばったり不規則な形なものがない。
何よりも俺自身の体も無かった。


もしかしてシんだか?と思いつつ、とりあえず誰か人がいないか探してみることにした。



25: 名も無き被検体774号+ 2013/04/03(水) 15:44:34.37 ID:THcZErgi0
でも、俺自身の体も見えないわけで、当然誰かを見つけることは出来なかった。


しばらくしていると、急に周りに段々色がついてきた。
地面を這ってたマシュマロ状の物体達も徐々に形が変化して、
最終的には、車や路面電車になった。


俺は何がなんだか分からなかったが引き続き、誰かいないかを探し続けた。
車や路面電車の窓を覗いて誰か乗っていないか調べたりもしたが、全て無人で走っていた。


そうこうしてるうちに周りのモヤも気づいたら無くなっていて、全部が実体化した。
もう完全に現代の世界で、道路があって、信号があって、駅があった。



28: 名も無き被検体774号+ 2013/04/03(水) 16:00:49.83 ID:THcZErgi0
とりあえず俺は駅に行ったんだが、
そこにはサラリーマンや女子高生とかたくさんの人がいた。
というよりは、もう通行人や車が行きかう普通の街で、俺が夢から現実に引きも出されたような感じだった。


そのとき尿意を催したのもきっかけで自分に体があることも気がついた。


駅の公衆便所で用を足したあと、服のポケットに入ってたスマホで家族に電話したみたが誰も出なかった。
他にも図書館みたいなとこにで本を見たりしたが割愛する。


何よりもここがどこか気になったので、駅のホームで誰かに聞いてみることにした。


30: 名も無き被検体774号+ 2013/04/03(水) 16:21:18.34 ID:THcZErgi0
駅は幻想的で、ホームからは何か塔みたいなビルが摩天楼みたいにそびえ立ってたな。
時間は見て無かったが、黄昏時みたいな感じの雰囲気だったよ。


少し変だったのが急に人が見えなくなったり見えるようにすること。
ずっと俺は不安に駆られてたが、そのとき、誰かに「心を整えろ。見えるものも見えなくなる。」って言われた。
たしかに精神的に安定すると、ちゃんと人が見えた。誰に言われたかはわからん。突然聞こえてきた。


それから俺は、2人の小学生くらいの男の子に「ここはどこ?」って質問したら、逆に「どこから来たの?」って聞かれたから、
俺は、「よくわからないんだ。気が付いたらこの駅の近くにいた。」って答えた。


そうしたら、「えー?この人も?ちょっとついてきなよ」って言われた。そして、2人と一緒に、しばらくして来た電車に乗った。
満員の電車で、外はよく見えなかったが、別の駅についた。


32: 名も無き被検体774号+ 2013/04/03(水) 16:33:28.64 ID:THcZErgi0
その駅の周辺は山とか草原だけで何もなかった。ただ、駅のホームと近くに変な歪んだ建物があるだけ。


俺達はそこで降りて、その建物に向かった。
もう夜だったので、2人に「家に帰らなくていいの?」とか聞いたが、答えてくれなかった。
建物について聞くと、「教会」と言われた。


よく見ると確かに屋根に十字架がついてるんだが、歪んでいてY字に近かった。
門にはライオンの像が対に並んでた。


2人と一緒に中に入ると、子供くらいの身長の小さい老夫婦が出てきて、歓迎してくれた。
「今日は泊って行ってください」と言われて、食事の席に案内された。


俺は異世界で飲食すると帰れないという話を聞いていたので、食べなかった。
しばらく、みんなが食べているの見ていた。すると、また頭が夢のはじめみたいに、ぐわああんってなった。

33: 名も無き被検体774号+ 2013/04/03(水) 16:49:00.12 ID:THcZErgi0
すると、俺は目が覚めた。場所は自宅の1階の自室だった。
寝ていたのは2階だったはずなのにと思いつつ、夢から覚めたことを安心した。


そのとき、ちょうど家の前で自転車が止まって、家の階段を上がる音が聞こえた。
夢で恐くなっていた俺は家族が帰って来たと思って、「おーい!」って叫びながら部屋を出た。


ところが、家には誰もいない。玄関にも靴が無い。


俺は外に出て、周りを見たけど、本当に誰一人いないし、不気味なほど静かだった。
空が灰色っぽかったのを覚えてる。


家の前にある駐車場を挟んで奥にある通りを見渡すと、2人の黒いコートを着た人間が歩いてた。
そいつらを追いかけようとしたんだけど、急に2人は姿が歪み始めて消えた。


他に見たものといえば、遠くを眺めると、呪怨に出てくるような小さい真っ白な幼稚園児みたいなのが、走って通りを横切るのが見えた。


俺はもうパニックになって、腰が抜けた。
そのときに「もう疲れだろう・・?」って声が聞こえた。あの駅で聞こえた声とおなじだった。


それで、今度こそ本当に目が覚めた。たぶん。


おわり

34: 名も無き被検体774号+ 2013/04/03(水) 16:52:27.54 ID:6kistIaL0
>>33


おつかれさま~


怖い話しだね


最後がものすごく気になるけど
二人組とか

35: 名も無き被検体774号+ 2013/04/03(水) 16:57:29.13 ID:rPpCEmN/O
ちょっと最後ゾッとした
途中でトイレ入ってるけどそれで尿意は治まった?


>>31
下のスレVIPで見てたけど釣りじゃなかったっけ

36: 名も無き被検体774号+ 2013/04/03(水) 17:00:21.99 ID:THcZErgi0
>>35
ああ治まったよ

40: 名も無き被検体774号+ 2013/04/03(水) 17:46:22.09 ID:rPpCEmN/O
>>36
そうなのか
自分はそういう夢見ても絶対尿意おさまらずに、結局起きて現実でちゃんとトイレ行くからさ
やっぱりどこかで出したのかな…

20: 名も無き被検体774号+ 2013/04/03(水) 14:47:09.01 ID:jUqAUimz0
>>13と>>14の発言に身体の芯から震えた
すげー分かる

引用元:http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1546006185/



error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました