【浦和ミステリー】昭和45年頃に目撃された、謎の超巨大生物

怖い話

snail-3705324_1920

90:本当にあった怖い名無し:2013/07/16(火) 21:13:22.17 ID:e6aE0hNs0

五歳の頃埼玉の浦和にいました。

二股の大木の丁度分かれ目に、巨大なカタツムリがたかっていたのです。

いつも眺めては(でっかいなぁ)と思うだけで、決して取ろうとは思わず、私だけではなく誰も手を出す人がいなかったのは、今考えれば不思議な事です。

記憶違いかと思い、大人になってから母に確認したところ、母も確かに記憶に残っているとの事。

昭和45年前後の話ですが、カタツムリはそんなに巨大になるものですか?
もしかしたら、妖怪の類だったのでしょうか。



95:本当にあった怖い名無し:2013/07/17(水) 12:42:50.35 ID:hb+b+ybr0
ちびまる子ちゃん辺りの時代か


96:本当にあった怖い名無し:2013/07/18(木) 16:34:37.12 ID:fY030Mbs0
高度経済成長末期で混沌としていた時代
まだ身近に得体の知れない何かが存在していた時代

引用元:https://ikioi5ch.net/cache/view/occult/1371423340



error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました