【埼玉の怖い話】大宮の河川敷で実際にあった怪奇現象がこちら

怖い話

PP_kasenjiki_TP_V4

246:本当にあった怖い名無し:2013/09/01(日) 14:44:47.13 ID:H1h3zZpg0

24年前小3の夏休み。埼玉県の当時大宮市の鴨川河川敷にて。
夏休みの宿題で鴨川の流れを調べていたので、川沿いを自転車で南下していた。

今まできたことのないエリアまできたとき、河川敷に野原が広がっていた。
子供だったので野原を発見できたことがなんだか嬉しくなって川調べをやめて虫取りをすることにした。

バッタみたいな虫が野原をいっぱい飛んでいた。
しばらく虫取りに夢中になっているとふいに耳元で何十人もの坊さんがお経を唱えているのが聞こえた。



247:246つづき:2013/09/01(日) 14:48:51.34 ID:H1h3zZpg0
驚いて周りを見渡したけど誰もいない。
たぶん30秒くらい耳元でお経はつづき、そしてピタッととまった。
恐怖ですぐに自転車とばして帰宅した。


そのころ、自分ちにあった湯飲み茶碗の内側に人の顔が浮かんできたり(気味悪がって母が捨てた)奇妙なこともあった。


あのお経はなんだったんだろう?霊の通り道?

引用元:http://toro.5ch.net/test/read.cgi/occult/1053937529/



error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました