【気味が悪い】測量士が山で体験した奇妙な話

怖い話

RED20404PD028_TP_V

900: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/11/25 18:30

測量士に聞いた話。

肉眼でポールの位置を確認した後、照準を合わせて測量器を覗く。
最初、真っ暗で何も見えなかったのが、一瞬後に視野が開けた。

が、視野全体が微妙に歪んでいて、何度ピントを合わせてもクリアに見えない。
不審に思ってレンズを調べると、べったりと脂のようなものがこびり付いていた。

こちらの様子を伺っていたポール持ちの男は、不審なものは何も見ていないと言う。
ただ、周囲にはなぜか香のような匂いが漂っていた。

気味が悪くなった二人は、早々に仕事を切り上げて山を降りたそうだ。


引用元:http://toro.5ch.net/test/read.cgi/occult/1069829791/



error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました