【超能力】中学に上がるくらいまでガチで風を操る能力があった

怖い話

blowing-1299209_960_720

26:本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 19:50:12 ID:i4jf1I9H0

小学2年くらいの頃、校外学習とある公園に来ていたときのこと。
風が強く吹き付けていて、持っていたプリントが飛んでしまった。
慌てて追いかけたが拾おうと屈む度に飛んでいく。イラついた私は
「もう!吹かないでよ!」と風に向かって叫んだ。

瞬間、無風状態が訪れた。慌ててプリントを拾って、「ありがと。もういいよ」と誰ともなしに言うと、また風が吹き始める。

偶然の一致だったのだろうと思いながらも何度か試してみると百発百中だった。
それが面白くて遠足の間中小声で風を止めたり吹かせたりしてた。
中学に上がるくらいまで出来たけど、何時の間にか出来なくなってしまっていた。


33:本当にあった怖い名無し:2011/02/21(月) 10:03:28.09 ID:nrvgFLCm0
>>26
それ俺もできた
自分だけかと思ってたがいるもんだな


215:本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 19:15:31.18 ID:Q4cFDR6uO
>>26に似た話。
小さい頃、白いタオルを外で振り回すと、風を吹かせる事ができていた。
タオルをポケットにしまうと、風が止む。
また出して振り回すと、風が吹く。


因みに今もできる。

引用元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1425032451/



error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました